HiramekiProjectの構想編

更新日:5月9日

 こんにちは!KOSEN Laboです!さて、今回が初の投稿となります。それでは、私たちが初めて主催したイベント「Kosen Hirameki Project」について振り返ってみたいと思います。


イベントの発起

 

 2021年4月1日のオンラインミーティング中、

「KosenLaboで高専生に向けたイベントをやってみないか?」というメンバーの声から、「Kosen Hirameki Project」は始動しました。思えば、もう1年以上前のこと。当初はイベントの名前も決まっておらず、とにかく高専生と企業を巻き込んで何かやってみようという思いでイベントの企画がスタートしました!



たしか、このころKOSEN Laboのロゴを知ったような。。。


コロナ禍のイベント

 

 まず、どのようにイベントを開催するのか?というところから話は進みます。全国的なコロナウイルスの感染拡大で移動が難しい時期ということもあり、イベントはオンラインで開催することに。オンラインだからこそ対面では普段なかなか会えない人とも会えるといった、かなり前向きな意見がありました。


イベントの構想

 

 ミーティングの回が進むごとに、イベントの日程を決めたり、プログラムの作成を行ったりとイベント開催に向けオンラインでの話し合いも白熱しました。イベントの日程は、対象が高専生ということもあり、高専のテスト期間は割けるように調整しました。高専生、元高専生ならテスト期間中のあのバタバタした感じをお分かりいただけるかと思います。また、全国高専大会のスケジュールを確認したりなど、メンバーには高専在学中のことを懐かしく思っている人もいました。ということで、第一回のKosenLabo主催のイベントは7月9〜11日開催に決定しました。


なにをしようか?

 

 当団体では「高専生が自分たちの知識や学んでいることに自信を持ってもらいたい!」という思いでプロジェクトを進めているのですが、次にこの思いをイベントとして形にするにはどうするか?という話し合いが進められました。初めてのイベント主催ということもあり、本当にゼロベースでのスタートでした。何をすればいいのか分からないことづくめでしたが、大学の先生や高専の先生方にも意見を頂きながらアイディアを固めていきました。この時点で開催までには余裕が有ったので、メンバーのアイディアを発散させ、一つに絞っていくといった流れでイベントの内容を詰めていきました。


KOSEN Hirameki Project Zoomミーティング




閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示